エレクトロポレーションとは

エレクトロポレーションとは短いパルスの電気を流すことにより、数秒~数分間角質細胞の細胞膜に
電気的な【穴】を開けた状態にし、その時間内に薬剤を肌の奥まで導入するため、
一般的なイオン導入の約20倍の量を導入することができます。

通常肌につける美容液はその有効成分の濃度の約0.3%しか浸透していないと言われています。
エレクトロポレーションでは角質の隙間を通って浸透していた薬剤が、「直接【穴】を通って浸透」します。
針で注射することなく導入することができるため、痛みや治療後の赤みなどのダウンタイムがありません。

また、45℃からマイナス20℃まで調節ができ、冷却を加えることで血管が収縮し、
導入した薬剤が皮膚に長時間とどまるため効果をさらに発揮できます。
肝斑、日焼け後のダメージなどの美肌治療、レーザー照射後の赤みや熱感の緩和など、様々な施術が可能です。

このようなお悩みを治療しております
加齢によるシワ
たるみ
ハリ
くすみ
乾燥
毛穴
赤み

エレクトロポレーションの3つのポイント
ポイント1

様々な成分を浸透させることが可能

イオン導入など他の導入方法では浸透させられない高分子であるヒアルロン酸や、コラーゲンもお肌の奥まで浸透させることが出来ます。
ポイント2

お肌を傷つけることなく安心安全

針などを使用せずに施術が可能なため、お肌は傷つかず安全です。
ダウンタイムもないためすぐにお化粧もできます。
ポイント3

温冷機能によりお肌の鎮静も

皮膚に冷却を加える事で血管が収縮し、導入した薬剤が皮膚に長時間とどまるため、効果を持続させ更に発揮させることができます。

また、他の治療(レーザー治療、ピーリングなど)と併用することで、皮膚の赤みを抑える・乾燥を防ぐ・ダウンタイムの軽減などの相乗効果を得る事ができます。
特に水光注射やレーザー治療との併用は、効果が非常に高くなるためおすすめです。

エレクトロポレーションの症例写真

※各4回施術後

ペップビュープラスとは

「ペップビュープラス」(ヒト由来神経幹細胞培養液剤)という薬剤を導入します。
神経系幹細胞から抽出された医療用導入剤で、
細胞の成長を促す7つの成長因子(グロースファクター)とペプチドを含んでおり、
エイジングケアや抗酸化作用などに期待ができます。

★美白
ペップビュープラス(ヒト由来神経幹細胞培養液剤)に含まれているイデベノン成分は、
抗酸化力のある成分として注目されており、その力はビタミンCの10倍、CoQ10の3

豊富な成長因子とペプチドは、肌の傷を治癒するたんぱく質の強力な再生機能として、肌に栄養を与えます。
肌のシワやたるみをはじめ、毛穴の開きやニキビ痕など、さまざまな肌トラブルに有効で、
ダウンタイムを最小限に抑え、施術自体の効果を促進させる働きがあります。

<含まれる主なグロスファクター>
【EGF(上皮細胞再生因子)】
・ 新しい細胞増生によるシワの予防、解消
・ 新しい細胞を再生し、肌を滑らかにする

【IGF(インシュリン様成長因子)】
・ 細胞増生によるシワの予防、解消
・ コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を生成

【FGF(線維芽細胞成長因子)】
・ コラーゲンやエラスチンの生成促進、肌にハリをもたらす
・ 肌の成長や治癒、傷の回復を促進し、ニキビ跡を改善する
・ その他にもKGF(ケラチノサイト成長因子)、PDGF(血小板由来成長因子)、NGF(神経細胞成長因子)、
TGF(トランスフォーミング増殖因子)を含有しています。

★ハリとシワ改善
塗るボトックスと呼ばれているアルジルリンが、表情じわの原因となる筋肉への神経伝達物質の過剰な分泌を抑え、
緊張を緩和させ、表情じわを浅くする働きがあります。
筋肉の収縮に関与すると言われる神経伝達の経路に 働きかけ、筋肉の緊張をほどき、
表情ジワの軽減を促すということで注目を集めている成分です。

※ペップビュープラスにTDローション(加水分解コラーゲン・加水分解エラスチン・水溶性セラミド・水溶性ビタミンC誘導体等)というエレクトロポレーション専用美容導入液を混ぜて導入します。

治療の流れ

所要時間 30分 痛み なし
メイク 当日から可能 入浴 当日から可能
来院目安 2~3週間に1回

STEP1 セルフ洗顔 →  STEP2 エレクトロポレーション →  STEP3  整肌→STEP4 メイク直し

料金
治療名 内容 料金(税込)
エレクトロポレーション ペップビュープラス ¥16,500
OP ペップビュープラス ¥12,100

お問い合わせ