1. トップページ
  2. 治療方法一覧
  3. 成長因子導入療法(ダーマローラー+GFハイドロゲルマスク)

成長因子導入療法

前に戻る

成長因子導入療法(ダーマローラー+GFハイドロゲルマスク)とは

極細の針が無数についたローラーを肌の上で転がし微細な穴を作り、肌が本来持っている自然治癒力を利用して、コラーゲンを産生し肌の再生を促す治療法です。

ニキビ跡の凹みや毛穴の開き、小ジワやくすみなど様々な肌トラブルを改善し、キメ・ハリのあるみずみずしいお肌へ導きます。

美容成分が浸透しやすくなっているローラー後の肌に、成長因子(グロスファクター)とミネラルが配合されたパックを使用し、さらなる肌の再生と、保湿・鎮静を行います。

成長因子導入療法(ダーマローラー)とは

〜成長因子(グロスファクター)とは〜
細胞の増殖や分化を促すタンパク質の総称

成長因子(グロスファクター)とは

治療の流れ

所要時間 60分
通院ペース 1ヵ月に1回
痛み クリーム麻酔使用のため軽減
メイク 翌日より可能
洗顔 当日より可能
ダウンタイム 赤み:2〜3日
注意事項 ピーリングやフォトフェイシャルなどの施術は1週間お控え下さい。
pagetoppagetop

効果例

成長因子導入療法(再生医療)

肌にハリが出て、小ジワが目立たなくなりました!

※写真は効果の一例です。
効果には個人差があります。

pagetoppagetop