トップページ > 治療方法一覧 > メディクエスト(レチノイン酸・ハイドロキノン療法)

メディクエスト(レチノイン酸・ハイドロキノン療法)

メディクエスト(レチノイン酸・ハイドロキノン療法)とは

皮膚の再生サイクルを促すレチノイン酸とハイドロキノン(美白剤)をメインに
毎日のスキンケアで様々な肌トラブルを改善していくホームケアです。
皮膚の細胞に働きかけて機能を高め、健康でみずみずしい肌へ「皮膚を修復・再構築」していきます。


毎日のスキンケアを治療という考えに転換し、
◎20~30代のニキビでお悩みの方
◎30~40代のシミ・くすみ、小ジワ・ハリでお悩みの方
◎40代以降の手術まではしたくないけれど肌全体を若返らせたい方
など、幅広い層に愛用されています。


 ◆レチノイン酸とは

レチノイン酸とはビタミンAの誘導体です。
表皮の新陳代謝を活性化させることにより、角質が肥厚して毛穴を防ぐためにできるニキビを予防します。

また、メラニンを排出して美白効果が得られたり、コラーゲンを産生して肌の質感を改善するといった美容的な効果も認められています。 そのためニキビの治療薬としてだけでなく、シミや肌の老化に対する治療薬としても非常に効果的です。
ただし医薬品のため、使用に際しては医師の診察が必要となります。

メディクエスト(レチノイン酸・ハイドロキノン療法)イメージ

詳しい商品紹介はこちら

※写真はイメージです。

治療の流れ

診察・カウンセリング → 2週間~1ヶ月に1回のペースで再診 → 3~6ヶ月使用

・ホームケアですが使用しているのはお薬ですので、ドクターが肌状態を診ながら治療していきます。


◇美肌維持・再発予防◇
3〜6ヶ月使用後もニキビやシミ・くすみなどの再発防止や老化を予防して美しい肌を維持するために、メンテナンスとしてレチノイン酸を調整しながら使用することをお勧めします。
また、レチノイン酸だけでは取りきれなかったシミや深いシワなどは、ポイント治療としてレーザー治療やヒアルロン酸注入、ボトックス注射など他の治療を合わせておこなう事もできます。

効果例

【ニキビ(1)】

効果例

【ニキビ(2)】

効果例

【シミ】

効果例

※写真は効果の一例です。効果には個人差があります。

このようなお悩みにオススメ

ニキビ・ニキビあと / クマ / 肌あれ / シミ / たるみ・ハリ / くすみ / 美白 / そばかす

治療方法一覧

治療

注入
ヒアルロン酸注入
マシュマロチーク
シルキーネック
ボトックス注射
エラ ボトックス
ワキ ボトックス
アーモンドアイ
アヒル口
水光注射
BNLS注射
痩身
メディカルダイエット
注射・点滴
美肌注射・点滴(プラセンタ注射)
疲労回復注射(にんにく注射)
高濃度ビタミンC点滴
ホームケア
メディクエスト(レチノイン酸・ハイドロキノン療法)
まつ毛育毛
その他
Qスイッチルビーレーザー
CO2レーザー
LP-YAGレーザー
成長因子導入療法(ダーマローラー+GFハイドロゲルマスク)
ふたえ(埋没法)
ピアス
サプリメント外来(分子整合栄養療法)

メディカルエステ

フェイス

ピーリング

MPピール(ケミカルピーリング+VC導入)
MP毛穴ピール&VC導入+レーザー

導入

VC導入
Wビタミントリートメント
トリプルホワイト
トランサミン+VC導入
プラセンタ+VC導入

フォトフェイシャル

MPフォトブライトニング(フォトフェイシャル)
フォトリッチ(フォトフェイシャル)

高周波

ウルティマ アンサンブル
ウルティマ マエストラ RF

その他

O2フェイシャル
フォトソールプラス
整顔バランスマッサージ
ボディケア
MPピール(ケミカルピーリング+VC導入) ボディ
MPフォトブライトニング ボディ
ウルティマ アンサンブルボディ
シルキーハンド
脱毛
MPデラックス脱毛
プローブ脱毛