トップページ > 治療方法一覧 > プローブ脱毛

プローブ脱毛

プローブ脱毛とは

プローブ脱毛とは、毛並みに沿って毛穴に極細のプローブを挿入し、
微弱な電流を流すことで熱を発生させ毛乳頭と毛隆起(buldge)を熱凝固させる電気脱毛法です。
処理後は毛穴から根こそぎ毛が無くなりますから、剃ったあとの黒いぷつぷつもありませんし、毛穴もひきしまります。
光脱毛などでは処理しきれずに残ってしまったうぶ毛も1本1本処理できます。


通電時、痛みや熱を感じる方もいます(個人差があります)ので簡単な麻酔を併用される方もいらっしゃいますが、
プローブ脱毛の体感がおつらい方には、マイルドな体感のMPデラックス脱毛をお勧めします。
また、毛1本0.2秒〜0.5秒で処理できますが、広範囲の脱毛は多少時間がかかります。
広い範囲や密集した毛の処理にもMPデラックス脱毛がお勧めです。

※毛や皮膚の状態には個人差があるため、医師の診察をおこない最も安全かつ有効な脱毛法を提案させていただいています。


 ◆クリニックでの脱毛のメリット

◎麻酔処置ができる。(麻酔クリームや麻酔注射など)
◎脱毛後に炎症止めの軟膏処置ができるため、皮膚トラブルを起こさない。
◎医師の診察の元、安心して脱毛を受けることが可能。

治療の流れ

所要時間
各部位、毛量により設定
通院ペース
1ヶ月に1回程度

このようなお悩みにオススメ

脱毛

治療方法一覧