トップページ > お悩み一覧 > 脱毛

「脱毛」について

かみそり、シェービング、毛抜きや脱毛機によるご自宅でのケアを繰り返していたのでは肌のトラブルを招きます。
毛が埋もれてしまったり、その埋もれた毛で毛穴が炎症をおこしたり、肌表面も細かい傷がつき、色素沈着を起こす等、
肌のトラブルは様々です。

いまやほとんどのエステやクリニックが脱毛を行っておりますが、本当にお肌のことを考え、
美肌に導きながら効果的に脱毛ができる、その両方を兼ね備えたところは少ないのではないでしょうか?
メディカルプラスでは脱毛効果と美肌効果の非常に高い脱毛をご用意しております。

◆毛穴の構造と毛周期

脱毛イメージ

※イラストはイメージです。

毛は皮膚付属器官であり、皮膚から上に出ている部分を毛幹、内側にある部分を毛根といいます。毛根下部にある球状の部分は毛球とよばれ、真皮に入り込んだ部分が毛乳頭です。毛はこの毛乳頭が毛細血管から栄養を取り込んで成長します。
また、毛球の少し上にある毛隆起(buldge)という部分も毛の成長に関与していると言われています。

毛は爪とは異なり、一生伸び続けるわけではありません。1本1本の毛には独立した寿命があり、成長、脱毛、新生を繰り返しています。それを毛周期(ヘアーサイクル)とよび次の三期に分かれます。

以上のことから脱毛を効果的におこなうためには、
⑴ 毛乳頭、毛隆起(buldge)を破壊すること
⑵ 毛周期に合わせたペースで脱毛をおこなうこと(ターゲットは成長期の毛)
が必須項目となります。

お悩み一覧